金剛筋シャツという加圧シャツがブレイク♪

筋肉を付けたい男達の間で話題になっている加圧シャツ。
その中でも金剛筋シャツが気になっているんです。

 

楽天市場にはランキング市場という売れた商品のランキングがあるんですが、金剛筋シャツは3部門で1位を獲得しているんですね。
その話を聞いて、金剛筋シャツについて詳しく見ていったら欲しくなっちゃったんですよ。

 

でもそのときはお金がなくて。
なので、今度バイト代が入ったら買おう、そう思ってたら・・・

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

金剛筋シャツは今こちらから買えます

https://menz-store.com/

 

 

金剛筋シャツという加圧シャツを楽天市場で買えなくなった!!

やっとバイト代も入ったことだし金剛筋シャツを買おう、そう思って楽天市場内で検索してみたんです。

 

そうしたら・・・無い!
金剛筋シャツではなく、似たようなシャツが出てきました。

 

【★★ 画像 ★★】

 

鉄筋シャツ?
なにそれ、類似品?コピー商品?

 

と思って調べたら、鉄筋シャツ(TEKKIN)という加圧シャツは金剛筋シャツの一世代前のモデルなんだそうです。
つまり、鉄筋シャツ(TEKKIN)の改良版が金剛筋シャツということですね。
色々と改善されている金剛筋シャツ。

 

実は公式サイトで購入できることが分かりました!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://menz-store.com/

 

楽天市場だと出店料も取られるし、売れたらマージンも発生する。
だから自社サイトで販売することにしたんでしょうか。
それについてはどこにも書いていないので全くの想像でしかありませんが、まあ買える場所があったのでひとまずは安心しました。

 

 

金剛筋シャツの類似品、コピー商品に注意が必要!?

さきほどの鉄筋シャツ(TEKKIN)は、金剛筋シャツの1つ前のモデルで、販売元は全く同じ株式会社INKというところです。
だからニセモノという訳ではないんですよね。
同じような値段で改良版が買えるなら、自分はそちらにしたいと思うだけです。
ただ、最近は金剛筋シャツの類似品やコピー商品が出回っているので注意が必要とのことです。
ただ形や素材だけを真似た、いや、真似出来てたらまだマシなんでしょうが、見た目にも違うし、スパンデックスという耐久性弾性繊維の配合量が違う低品質のものが売られているそうなんです。
スパンデックスはゴムのような伸縮性を持ちながら体にもフィットする、競泳水着にも使われている素材です。
このスパンデックスの使用量が加圧シャツの質に影響する要素の1つなんです。
金剛筋シャツの配合量は20%で、類似品は5%のものから多くても10%しか含まれていないそうです。
こういった類似品、コピー商品を掴まされないように気をつけたいと思います。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

本物の金剛筋シャツはこちら

https://menz-store.com/

 

 

 

2018/12/15